スギ花粉症を注射で治す!(ゾレア療法)。

まもなくスギ花粉が飛んできます。

毎年症状がひどくなる方は、是非早めに治療をお受けください!

当院では内服や点鼻あるいは舌下免疫やレーザー手術まで幅広く治療の選択肢を御提供しています。

さらに!一昨年からワンシーズンを注射で乗り切る『オマリズマブ(ゾレア)注』という治療も行っています。

ゾレアは、体内にあるスギ花粉に対するIgE抗体と結合することにより、ヒスタミン、ロイコトリエン、サイトカインなどの産生・放出を抑えます。

この注射で花粉症を改善させるという従来にはなかった最新の治療法で、非常に重いスギ花粉症の方が適応となります。

しかし!誰しもが受けられる治療ではありません。

以下に該当する方が適応となります。

〇12歳以上。体重が20〜150kgの範囲の方
〇スギ花粉抗原に対する血清特異的IgE抗体がクラス3以上の方
〇血清総IgE値が30〜1,500IU/mlの範囲にある方
〇前シーズンに抗ヒスタミン薬と鼻噴霧用ステロイド剤を使用されており、かつ今シーズンになって抗ヒスタミン薬を1週間以上使用しても効果が不十分な重症、最重症のスギ花粉症の方
〇治療期間は2月から5月の花粉飛散時期
〇注射回数は各患者さんにより異なる

 

一般の方にはよくわかりませんよね(汗)・・・

御興味ある方は是非一度外来を受診してください。その際にわかりやすくお話しします。そしてあなたがこの治療の適応を満たすかお話いたします。

山西

BLOGBLOG
お気軽に当院へお問い合わせくださいTEL:03-5155-0822 受付時間…9:00~12:00/15:00~18:00 休診日…木曜/日曜・祝日/第5土曜 毎日笑顔で過ごせるよう、そして人生を楽しめるよう一緒に歩いていきましょう。
受付時間…9:00~12:30/15:00~18:30 休診日…木曜/日曜・祝日/第5土曜 tel_sp.png
bottom_bn01_sp.png
医院について
PAGE TOP